スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20110723_アオゲラ?十和田湖にて。

青森・十和田湖畔にて。

DSC_0056.jpg

枝の分かれ目になんかいる!
とおもったら、キツツキでした。


DSC_0057.jpg

DSC_0058.jpg

木の幹に止まっている。
足をあんなに開いて止まるのだとは知らなかった。
綺麗に3点バランスとってますね。

DSC_0059.jpg

たぶん、「アオゲラ」でいいのかな。
羽が綺麗な緑色。
頭が赤いから、オスですね。

スポンサーサイト

20110430_おたる水族館①色々~北の魚貝

今更ながら、
GWに行ったおたる水族館にて。


こじんまりとはしているものの、
展示方法に工夫もあり、要所要所おもしろい館だった。


DSC_0391.jpg

特に面白いなと思ったのがこれ。
北日本・日本海側の水族館だと、ご当地水槽的な感じで良く見かけるカニ水槽。
その多くが、底面をカニが這いつくばっている地味な水槽、
あるいはカニ道楽のイケス的な水槽だったりするが、
おたる水族館では、ガラス面にネットを取り付けるという単純な工夫で、非常に観察しやすくなっていた。
アクロバティックによじ登るタラバガニ。
この角度で、卵抱えてるところとか観察できたら面白いと思う。


DSC_0406.jpg


フウセンウオの産卵。
オスが守っている様子、巻貝の中に産みつけられた卵の様子が分かる、秀逸な展示。
フウセンウオ自体のキャラクターの良さもあるのだろうが。


DSC_0407.jpg

こちらはまだ子供。
なんていうか……ポニョ??
魚を擬人化・キャラクター化するのはあまり好きでないけど、
ついあのテーマソングを口ずさみたくなる。

DSC_0408.jpg

……横から見たら、顔がなんか宇宙人ぽくて、可愛くなかった……。
フウセンウオ、実は一年魚で、繁殖も難しいようだ。
http://blogs.yahoo.co.jp/kapaguy/41508201.html
冷水性でなくて簡単に飼育できるなら、ペットフィッシュとしてもブレイクしそうな魚なんだけどなぁ。


DSC_0361.jpg

おまけ。
季節の特別展示のテーマが「釣り」だったんだが……。
ゴカイの展示というのは、あまり見ないね。
プロフィール

RA's Aqua Pictures

Author:RA's Aqua Pictures
熱帯魚(特に底モノ)をこよなく愛してます。
写真(デジイチ)は目下、修行中。

魚についての話、写真の感想など、色々コメントいただけると大変嬉しいです。

ご来館者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。