2014.03.03_鴨川シーワールド④ エコ・アクアローム~ノコギリザメ

鴨シーで地味に楽しみにしていたのが、ノコギリザメ。


知名度は高い魚だけど、どこでも見られるものでもなく、飼育難緯度も高いらしい。
ここ鴨川ではかなりいい状態で長期飼育できているらしく、期待していました。


DSC_0860.jpg

いた。
単独飼育ではなく、けっこう大きめな深海水槽に、
キアンコウやらアカアマダイやら他の魚と一緒に飼育されていました。

深海水槽、といいつつ、実際には本当の意味での深海(=水深200m以上)ではなく、
それより浅いところに分布する魚が多いような。
そのせいか照明も(深海水槽にしては)わりと明るめで、写真撮影する身としてはありがたい。



DSC_0862_201403232106465cc.jpg

みな、海底から少しだけ顔を上げて同じような姿勢を保っていた。
エサを待つ姿勢なのだろうか。
ずっとじっとしていてほとんど動かず、見ている限りは待ち伏せ型の魚に見える。
「ノコギリ状の吻を振り回して餌生物を攻撃し捕食する」とも聞くのだけれど、、、
本当かな??


<参考>

DSC_1160.jpg

参考まで、こちらはエイの仲間の「ノコギリエイ」。
(撮影:京急油壺マリンパーク)

こっちのほうがはるかにデカいしよく泳ぎ回るので、
イメージ的に「サメ!」って感じですが、
体型やエラぶたの位置をよく見てみると、エイとサメの違いがはっきりと分かる。
スポンサーサイト
プロフィール

RA's Aqua Pictures

Author:RA's Aqua Pictures
熱帯魚(特に底モノ)をこよなく愛してます。
写真(デジイチ)は目下、修行中。

魚についての話、写真の感想など、色々コメントいただけると大変嬉しいです。

ご来館者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる