【イベント出店報告】HiLiNE WiNTER FES 2014 出店しました!

【イベント出店終了】

12/21(日)、仙台AERで「HiLiNE WiNTER FES」
アート作品物販に写真作品を出店してきました。
販売物はカレンダーとポストカード。

DSC_2527.jpg


このイベント、去年は音楽ライブの絡みでひょんなことから
運営スタッフをやっていて、そんな縁で今年は出店者に。


たぶん、去年スタッフやってなかったら
自分の写真を売るなんてことにも思い至らなかっただろうな。

そして、今年ペルーに行かなかったら
自分の写真を人前に出すなんてことすら思わなかっただろうな。
どんな経験も繋がっているのだな、と実感しました。


DSC_0360_20141227161149a4d.jpg


カレンダーもポストカードも、正直、予想以上に反応がありました。
本音を言うと、誰にも見向きもされないことも想像してたので。


【出店して分かったこと】
・単体のポストカードではクラゲが圧倒。
・その次はチンアナゴ、トビハゼ。
・「ダイオウグソクムシのハガキください」
という一点指名買いもあり(笑)

・「ペンギン」「アザラシ」「エビ」の写真のリクエストあり。
  (プリントもしてなかったし、
 あとで探したけどほとんど撮影したことがないことが判明)


・カレンダー2種類(水景と、魚の表情)
⇒「魚の顔」カレンダーは、面白がられたけど売れ行き不振。
 でも、中には「絶対こっち」と言って3回も足を運んで
 最後に買ってくれた熱烈ファンの方も。


【よく聞かれた質問】
・これ全部自分で撮ったの??(笑)
 (※主に身内、知人)
・水中写真なんですか?
・水族館で撮った風に見えない!
・ガラスが写らないの?
・どこの水族館がオススメですか?


魚のことや水族館のこととなると、
接客という域を忘れてつい話し込んでしまうことも多々あり、
そういう意味でも楽しかったです。




「魚や生き物の魅力を、
水族館(あるいは家庭飼育)という媒体を通して伝える」


というのが、僕の子どもの頃からの、
大人になっても捨て切れないでいる夢で、

水族館で働くという夢が叶わなくて
(正確には、叶いかけたのに自分から逃げてしまって)
悶々としていた時期もずいぶん長いことあったけれど、

今回、写真という媒体を通して、
何か少し夢が叶えられたような、
前を向いていけるような気がしてます。


もっともっと、良い写真を撮れるようになりたいなぁ。

DSC_2738_20141227161342bda.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

R.Aruga

Author:R.Aruga
熱帯魚(特に底モノ)をこよなく愛してます。
写真(デジイチ)は目下、修行中。

魚についての話、写真の感想など、色々コメントいただけると大変嬉しいです。

ご来館者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる