初めての水草水槽・植栽編

もう25年ほど、長らく熱帯魚を飼ってきましたけど、

水草って本当に苦手なんですよね。。。


アヌビアス・ナナやミクロソリウムでも枯らすレベル。

(※どっちも、めちゃくちゃ丈夫な水草なんです。)


いちおう、ささやかな言い訳をすると、いま自宅で飼っている魚は

小型プレコとポリプテルス。

どちらも水草を食い荒らすか引っこ抜くかなので、「まぁ、水草はいいか」

と正直、妥協を決め込んできたのです。

それに、水草用の器材って高いしね。。。


でも、せっかくならば今までチャレンジしていない領域に挑戦してみたい!

とある日、急に思い立ち、そしてそこからチマチマと器材を買い集めたりしつつ

ついに今日、始動させました!



こんなふうに並んだ2つの水槽。

(サイズは30×30×40cm)。


IMG_20170624_120814.jpg


この右側の水槽を、水草用に改造しました。

元々は、田砂を敷いてコリドラスを3匹だけ飼ってました。


IMG_20170624_120733.jpg



砂を水草用ソイルに取替え、

ちょうどよさげな流木があったので置いてみて、

CO2の強制添加システムもセットしました。

(CO2添加についてはいちばん苦労したのでまた別の機会に。)


あ、今回使ったのは「プラチナ・ソイル」。

色々調べた結果、ADAの「アマゾニア」は高いのと使いこなせる自信がなく。

WEBで調べる限り評価が高そうだったので、これにしました。

ノーマルタイプとスーパーパウダータイプを3Lずつ重ねて使ってます。


IMG_20170618_205929.jpg


そして水草を植栽。

買ってきたのは

①グリーン・ロタラ

 …「水草レイアウト」の入門種みたいな草ですよね。まずは王道から挑戦。

②バリスネリア・ナナ

 ・・・サイドにアクセントとして。長い葉っぱを水流にたなびかせたい。

③ショート・ヘアーグラス

 ・・・大学生の頃に育てようとして失敗したのでリベンジ。

  小型水槽なので背丈の小さいショートタイプをセレクト。

④ニュー・ラージ・パールグラス

 ・・・CO2を添加しないと育てにくいパールグラスの仲間。

  ずっと密かな憧れでした。育つといいなぁ。


③④は、最近流行りだという「組織培養」タイプ(寒天培地で育てた株)を購入。

(普通に束ねて売られてる状態より水中導入しやすいらしいですが、

 それでも、お店で状態を落としているものもあるみたい。

 別の店で見たらちょっと枯れてた。買うとき要注意です)


そして、他の水槽で新芽を出していた

⑤アヌビアス・ナナ

を移植して流木に活着。


IMG_.jpg


ヘアーグラスの密植にイライラしつつ、

初めての組織培養水草に戸惑いつつ、

どうにか植栽終了。


勝負はこれからです。

CO2をたっぷり吸収して、グングン育ってほしいなぁ。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

R.Aruga

Author:R.Aruga
熱帯魚(特に底モノ)をこよなく愛してます。
写真(デジイチ)は目下、修行中。

魚についての話、写真の感想など、色々コメントいただけると大変嬉しいです。

ご来館者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる