fc2ブログ

2017.09.16_上野動物園/アイアイ

パンダ誕生で沸く上野動物園。
その上野動物園に、「アイアイ」が飼育されているの、ご存知でしたか??


上野動物園は大きく、「東園」と「西園」に分かれています。
東園…上野駅から近い。パンダ、ゾウ、トラ、ゴリラetc...人気者が多数!
西園…上野駅からは遠い(地下鉄「根津駅」徒歩5分)。
    ビバリウム(爬虫類・両生類館)、こども動物園などなど。ハシビロコウもいます。

園内マップ:http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/map.html


アイアイの展示施設「アイアイの森」は、ちょっと分かりにくいところ、
不忍池をわたり、西園のはじっこにあります。
上野駅から動物園に入ると、いちばん奥。
気付かずにスルーしてしまう人も多いかも。
(白状すると、自分も、気付いたのはごく最近です)


DSC_9555.jpg

西園に入ると、不忍池のド真ん中に、こんなものが。
バオバブの木??!
背景の、東京下町の風景とは完全にミスマッチです(笑)

バオバブの木といえばアフリカ・マダガスカル島、
そしてマダガスカルといえば、摩訶不思議な原猿類・アイアイですよね!
(※実際にはワオキツネザルなんかもいるんだけど、、、写真撮り損ねたので割愛…!)


さて、「アイアイの森」に入ってみます。
入り口をくぐると……真っ暗!!!

P9160901.jpg

※露出アンダーですけど、実際に肉眼だと、体感的にはこれくらいの暗さです。


暗さに目を慣らしつつ、展示場内によくよく目を凝らすと……
おおっ!なにやら怪しい影が!
めっちゃ速いです!真っ暗な中を、リスのように枝から枝へと飛び回ってます。

DSC_9603.jpg

これが、童謡にも歌われたあの「アイアイ」です!
……なんだか、防犯カメラに写った未確認生物みたいになってますけど。。
暗いし、速いし、被写体としては最悪ですね(言い訳)。


気を取り直して、
ついでにカメラも取り直して、再度リトライ。

※デジイチのAF感度に限界を感じたので、TG-5に頼ることにしました。。
 「AF補助光」を使う、という手段はあるんだけど、自分の中のポリシーとして
 水族館や動物園ではフラッシュも、AF補助光も基本的に使わないようにしてるのです。
(特に、こういう夜行性の生物を撮る場合は。)

ISO12800まで感度を上げて、ようやくそれらしい写真が撮れました。
(写真だと昼間のような明るさだけど、実際には先ほどの写真のような暗闇です)

P9160915.jpg

P9160917.jpg

巣箱のそばで、2匹並んでいる姿も観察できました。
少し前に繁殖に成功したのも、このペアなのかな???











スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

RA's Aqua Pictures

Author:RA's Aqua Pictures
熱帯魚(特に底モノ)をこよなく愛してます。
写真(デジイチ)は目下、修行中。

魚についての話、写真の感想など、色々コメントいただけると大変嬉しいです。

ご来館者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる