20111105_マリンピア松島①震災後に増えたもの。

震災後、初めて、マリンピア松島へ行ってきた。


松島の、ほとんど海のすぐ隣という立地条件で、
3.11の震災時の津波に被災しておきながら、わずか1ヶ月と少しの期間で復旧し、
4月中には営業再開したマリンピア松島。

松島自体が、沖合いに浮かぶ島々のおかげで津波の威力が軽減され、
他の沿岸地域に比べるとまだましな被害で留まった事が幸いしたのだろう。
実際、水族館見学後に足を運んだ、瑞巌寺や円通院など松島の観光名所は
ほとんど震災前と変わらず営業していた。
(それでも、水族館内は泥だらけ、電気設備などは水没と、相当な被害だったようだが)。


そんなマリンピア松島で、
衝撃的な展示を見つけてしまったのでご紹介。
(※虫系が苦手な人はご注意ください)



DSC_0096.jpg

フナムシだ。
水族館で展示されているのははじめて見た。
そして堂々と、「英名:埠頭のゴキブリ」という解説が……。
この無理に飾らない解説に潔さを覚えた。


DSC_0097.jpg
まずは遠慮がちに、遠目から。


DSC_0098.jpg
少しアップで。
青い光は、照明に使用されているLEDの色。


DSC_0099.jpg

眼がつぶらで、見ようによっては可愛いかも……と思えてしまったのは気のせいでしょうか。
気のせいですね……たぶん。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

RA's Aqua Pictures

Author:RA's Aqua Pictures
熱帯魚(特に底モノ)をこよなく愛してます。
写真(デジイチ)は目下、修行中。

魚についての話、写真の感想など、色々コメントいただけると大変嬉しいです。

ご来館者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる