2014.03.04_京急油壺マリンパーク⑦ 古い水族館だけれど。

京急油壺マリンパーク、全体を通して思ったのは、
「古いけど、いい水族館だ」ということ。


設備なんかは、確かに古い。
入ってすぐの水槽群はいわゆる「汽車窓水槽」。
ドーナツ水槽も、今ならもっと接合部の少ないアクリルガラスを使って、
すっきりワイドに見せることが出来たのではないかと。



でも、こういう歴史ある水族館のよさは、
その歴史を物語るような、重鎮ともいえる魚たちがいるところ。


DSC_1087.jpg

DSC_1088.jpg

貫禄たっぷりのイシダイ。
すっかり老成して体色が変わって、いわゆる「クチグロ」。
京急油壺は昔からずっと「イシダイの曲芸ショー」など、魚のショーをやっていて、
このイシダイももしかしたら、往年の名役者かもしれない。



DSC_1093.jpg

このイラの貫禄もなかなか。



DSC_1164.jpg

光の当たり方もあるけれど、どこか、神々しい。



DSC_1197.jpg

ちなみに最年長はこちらのアリゲーター・ガーだそうです。
やっぱり、自宅で飼う魚ではない(笑)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

RA's Aqua Pictures

Author:RA's Aqua Pictures
熱帯魚(特に底モノ)をこよなく愛してます。
写真(デジイチ)は目下、修行中。

魚についての話、写真の感想など、色々コメントいただけると大変嬉しいです。

ご来館者数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる